日本株、アメリカ株 時価総額の違いを調べてみた。

長期投資

最近アメリカ株を始めたのですが、日本株とアメリカ株で企業の規模である時価総額が大きく違うと感じています。そこでどの程度上場している企業の時価総額が違うのか調べてみました。

日本株における時価総額トップ10

まずは日本株における時価総額トップ10をYahooファイナンスで調べてみました。

時価総額上位:株式ランキング - Y!ファイナンス
株式投資に役立つ、国内上場銘柄を対象としたランキング。「値上がり」「値下がり」「出来高」など約40種類のランキング情報をデイリー、週次、月次や市場別で掲載。ストップ高や高値更新銘柄も。

日本の時価総額トップはトヨタ自動車です、知らない人はいない大企業ですね。2位はソフトバンクグループ、3位はキーエンスとなっています。キーエンスは平均年収の高さで有名ですね。3位以下も直接馴染みのない会社もありますが、どこかで一度は聞いたことがある企業ではないかと思います。

トヨタの時価総額は約24兆円、ソフトバンクグループが18兆円で他の企業よりもこの2社が頭一つ出ている感じです。ソニーは最近時価総額を伸ばしてきた印象があります。

日本の株式市場で1兆円企業は何社あるのか

続いて一つの区切りとして時価総額1兆円以上の企業が何社あるのか、ランキングを順に追っていき確認してみました。下の画像の右端が時価総額(百万円)ですが、日本の株式市場で時価総額が1兆円を超えているのは約140社あるようです。
時価総額は日々変動しますが140社も時価総額が1兆円を超えていると少し驚きました。
ちなみに日経新聞のデータによると東証一部の時価総額は現在約700兆円程度の様です。

国内株式指標 :株式 :マーケット :日経電子版
日経電子版の総合投資・金融情報コーナー。株式・為替から債券、商品、新興国市場など国内外の最新マーケット情報はもちろん、第一線の記者による分析・解説記事を豊富に提供します。企業の最新ニュースや詳細な株価・財務データを提供するオンライン版の「日経会社情報」、チャートや銘柄管理ツールなどの便利な機能も充実しています。

アメリカ市場における時価総額トップ10

続いてアメリカ市場における企業の時価総額トップ10を確認してみます。同様にYahooファイナンスのデータを引用しています。

時価総額ランキング:米国株(アメリカ株) - Yahoo!ファイナンス
NYSE(ニューヨーク証券取引所)とNASDAQに上場している全銘柄の時価総額ランキング。ADR日本株のランキングも。

こちらも一度は聞いたことがある企業が名を連ねています。(台湾の会社は存じ上げませんでした。)
時価総額トップはアップルです。私もアップル製品も使わせていただいております。
時価総額はなんと約2兆ドル。1ドル百円で考えても200兆なので日本でトップであったトヨタ自動車の10倍ということですね、すごいです。
その他、マイクロソフト、アマゾンなどサービスを一度は使ったことのある企業がトップ3でした。
4位にはぐんぐんきているテスラが入っています。その他、ファイスブックやグーグルのアルファベットなど有名企業ばかりですね。
10位でも時価総額が約4000億ドル(約40兆)ですから、トヨタ自動車の2倍ですね。

アメリカ市場で時価総額10兆円を超える企業は何社あるのか

時価総額ランキングを順に追っていき時価総額がおよそ10兆円を超えている企業が何社あるのか確認してみました。

時価総額が10兆円(1ドル=100円で換算)を超えている企業数は約100社ありました。日本市場では時価総額が10兆円を超えている企業は5社しかありませんでしたからアメリカ市場の大きさを物語っています。

アメリカ市場で時価総額1兆円を超える企業は何社あるのか

続いて上のランキングをさらに追っていき時価総額が1兆円を超えている企業が何社あるのか確認してみました。

日本の企業も入ってしまっていますが、時価総額1兆円(1ドル=100円換算)を超えている企業は900社以上あるようです。(ランキングに入っている日本株が約80社ほどあったため除外)

日本の1兆円企業が140社でしたから比較するまでもありませんが、アメリカ市場恐るべしです。

ちなみにアメリカ市場の時価総額について、ウィキペディアで過去の数値しか確認が出来ませんでしたが、およそ2600兆円のようです。

Wikipedia

日本とアメリカの株式市場を調べてわかったこと

日本の株式市場ではトップ層が時価総額10兆円前後となっています。また1兆円を超えている企業数は140社でした。新規上場した銘柄に投資する場合に成長性があるとはいえ、上場時に時価総額1000億を超えているような企業ではテンバガーを狙えるような株価上昇は難しいのではと感じました。

一方のアメリカはトップ層が時価総額100兆円超え、1兆円企業は900社ほどでした。新規上場する企業も、アメリカ市場においては100兆までとは行かなくても1兆円越えまでは十分目指せる範囲ではないでしょうか。アメリカ市場への長期投資であれば株価10倍も夢ではないように感じます。

日本でも素晴らしい企業は多くありますが、アメリカ市場の規模の大きさがすごく魅了的であると今回調べてみてわかりました。

アメリカ市場への長期投資本格的に始めるのも面白そうです。

市場時価総額
トップ企業
時価総額
10兆円超
時価総額
1兆円超
時価総額
市場全体
日本トヨタ
(約24兆円)
5社140社約700兆円
米国アップル
(約230兆円)
100社約900社約2600兆円

※株式投資は自己責任で、慎重に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました